COLUMN

13.12.22SPINNING LOUD(131222)

(15KB)THE SLITS
『CUT(Deluxe Edition)』


12月22日

本日は宇都宮にて恒例の「RED GENERATION」。
祝SOLD OUTだそうです。めでたい。

翌日は久々の水戸。
ライブハウス前に佇む黄門様の像を
モノブライト&ザ50回転ズとともに拝んで参ります。

そして年末はファンク大忘年会「IN BUSINESS」、
年始からは「新春ワンマンショー〜全部のせ&DOの穴〜」と
やったるDO! なライブが目白押しなわけですが、
今回は1/25に勝手に初ライブ@下北沢Daisy Barをやります
「ナガイケジョー×タカノタイチ」=「Silence Is a Rhythm」
に関して少々ご説明をば。

事の発端は2012年3月。
神戸太陽と虎で開催された私たちのワンマンライブの打ち上げ中に
突如タイチ君から「今からスタジオ入りませんか?」
という非常識なお誘いを受けて25時頃から入った三宮での深夜スタジオ。

3月の底冷えする神戸の夜道をビール片手にウロウロしたがために
そのあと少し体調を崩したことはさておき、
そこで鳴らした2時間で得た感触はなかなかFEEL SO GOODで、
そのあとにもお互いが来阪&上京した際には
こっそりと(?)スタジオに入って呼吸を合わせること数回。

このたびタイチ君のお友達がやっているイベント
「NIGHT ON THE PLANET」にお招きをいただき、
LET’S 初ライブ! という運びとあいなりました。

内容はごくごくシンプルで、
ボクがベースを弾いて、タイチ君がドラムを叩く、というだけものです。

ああ見えて(失礼!)タイチ君はとてもロマンチックなヤツなので、
とてもロマンチックなドラムを叩きます。
なのでこちらも触発されて、ロマンチックなベースを弾こうと思っています。

1981.
同い年なので気が合います。

ちなみに名前は、
THE SLITS「In The Beginning,There Was Rhythm」
という曲の歌詞から拝借しました。

「Silence Is a Rhythm,too」
ボクのとても好きなフレーズです。

というわけで、
1/25(土)下北沢Daisy Bar

ロマンチックな一夜に、是非是非お付き合いください。


ナガイケジョー